プルエル

プルエルの効果について詳しく解説

更新日:

そもそもプルエルの効果は高い?

効果をあ高める
プルエルには太るための重要な成分が贅沢に配合されています。
それらの成分が、どのように効果を発揮し、太ることができるのか説明します。

①7つの消化酵素 

栄養のある食事はただ食べさえすればいい訳ではなく、いくら栄養をとっていても、しっかりと消化分解されていないと、身体の中にしっかり補給されることはありません。
 
炭水化物→グルコース(ブドウ糖)、フルクトース(果糖)、ガラクトース
タンパク質→アミノ酸
脂質→グリセリン、脂肪酸
 
太るために不可欠な炭水化物やタンパク質、そして脂質は必要な形に分解されてようやく栄養分として小腸の粘膜から吸収されます。
 
プルエルには、これらの分解をサポートする7種類の消化酵素(アミラーゼ、ラクターゼ、マルターゼ、セルラーゼ、マクラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ)
が含有されており、以下のような効果を発揮します。
   
プルエルは消化吸収力を高める効果があり、脂質や筋肉のとどまらせる働きを高める効果があります。
 

②BCAA

BCAA とはタンパク質を効果的に分解することでできる、一般的にはアミノ酸のことです。
ガリガリで苦悩されている方の多数が、単に脂肪だけで太るのではなく、健全な身体になりたいと思っているはずです。
BCAAは筋肉を保持・増長する効果があり、太るのに必要不可欠な成分です。
ガリガリの人は、筋肉や脂肪分の分解する働きが、一般的な人よりも早く進行します。
 
とりわけ、身体を激しく動かすと、筋たんぱく質が分解されて筋肉量もみるみる落ちていきます。

しかし、身体を動かす前にBCAAを体内に取り込むことで、筋タンパク質の分解を制御する効果があるのです。
 
また、BCAAは、筋タンパク質の分解を緩める効果だけでなく、インスリンの分泌を促進する効果があり、タンパク質の合成する働き助長する効果もあります。
そのため、BCAAを体内に取り込むことで、筋肉量が単純に増える効果があるので、男ならがっしりと、女ならピシッと、健全な肉体にする効果が期待できます。
 

③酵母亜鉛

酵母亜鉛は、単純に言えば『酵母培養によって作られたミネラル成分を多く含む亜鉛』のことです。
あまり耳にしない成分ですが、一般的な亜鉛よりも高い効果を発揮する亜鉛なのです。
太ることと亜鉛は、あまり関わりがないように思えますが、消化酵素の力を増大させる効果があります。
 
また、インスリンも余分のエネルギー源を脂肪に転換する効果があり、必要不可欠な成分で、亜鉛にはそのインスリンの分泌作用を健全に保つ効果があるのです。

プルエルが効果を発揮しやすい正しい飲み方

正しく飲む
プルエルを試したが効果なかったという人のために、またはそうならないためにも、プルエルの効果を引き出すための適切な飲み方について説明します。
 
どのサプリでも、あまり商品を理解せずに飲んでしまっても、効果を最大限引き出すことはできません。
 
プルエルをただ口から飲み込むだけで、あとはいつもの生活と同じでは、太る可能性は高まるにしても、適確に太るのは難しいかもしれません。
 
プルエルの期待できる効果というのは次の2つです。

 
・胃腸の消化吸収力を高めて、栄養をしっかりと内側にで吸収する効果
・プルエルで酵素は取れるので、生野菜や発酵食品を食べるのを少なくし、炭水化物やタンパク質を摂ることに費やせる
 
つまり、プルエルの効果は、生野菜などをたくさん摂取しなくても、消化吸収力を高めることができるのことなのです。
なので、プルエルを飲むときは、太るための基本である「摂取カロリー量が消費カロリー量を上回る」ことが大切となってきます
これを徹底しない限り、どれだけ消化吸収力が高まろうが太る効果は見込めません。
 逆を返していえば、この基本を忠実に守ってプルエルを使用すれば、栄養分を効果的に吸収できるようになるので、これ場でより太るスピード上げていく効果があるのです。
 
基本を厳守した上でプルエルを継続的に摂取していれば、一ヶ月で2〜3kg増量も全然夢ではありません。

プルエルの口コミ評判は?

-プルエル

Copyright© プルエルの口コミまとめ〜今話題の『太れる』サプリ〜 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.